企業の法務・管理部門向け転職支援サービス 「EXCAREER」が2月9日(金)より運営開始

人事労務

企業法務ポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」を運営する弁護士ドットコム株式会社(以下「当社」といいます。)は、2月9日、企業の法務・管理部門向け転職支援サービス「EXCAREER」を開始しました。

本サービスを開始する背景

近年、企業のグローバル化や経済・雇用情勢などの激変、コーポレートガバナンスへの意識の高まりなど、企業法務を取り巻く環境は複雑化・高度化しております。そうした環境下において、企業の法務部門や企業法務弁護士の果たす役割や責任は益々増大しており、企業内弁護士の数も2001年は66名であったのに対し、2017年は1,931名と約30倍に増加するなど1、企業からも高い需要が見込まれます。

当社はこれまで、企業法務の総合ポータルサイトとしてBUSINESS LAWYERSを運営してまいりました。そしてこの度、これまで培ってきた実績とクライアント様からの信頼を元に、企業の法務・管理部門に特化した転職支援サービス「EXCAREER」を開始いたしました。「EXCAREER」は、「BUSINESS LAWYERS」との連携を通じて、法務を中心に、財務経理、経営企画、人事総務部門に携わる方の転職支援を通じて、専門家がもっと身近になる社会を実現してまいります。

本サービスの特徴

法務を中心としたエキスパート人材を対象

「EXCAREER」は、企業法務等の領域に強みを持っています。企業規模問わず、企業法務人材のご採用をお考えの企業様、企業法務におけるキャリアプランをお考えの個人の方へのサービスを提供してまいります。

充実したカウンセリング

キャリアコンサルティング有資格者のプロのコンサルタントが、キャリア形成をお考えの個人の方に対して、キャリアコンサルティングを実施します。具体的な求人情報はもちろん、法務・管理 部門案件では把握しにくい、年収などの条件面についても、最新の業界動向を踏まえ情報提供を行います。

中期的なキャリア形成のパートナー

エキスパートにとって転職のタイミングは重要です。「EXCAREER」は、転職ありきのご支援は行いません。キャリアのプロがお一人お一人のキャリア形成のお考えを尊重しサポートをしてまいります。

「EXCAREER」概要

  • サイトURL :https://excareer.work/
  • サービス名 :EXCAREER(エクスキャリア)
    <由来>世の管理部門おけるExpert、Executiveのビジネスパーソンの方々のキャリアの可能性を広げていきたい(Expand)との想いから、その頭文字に意味を込め創られた造語です。
  • 提供サービス:弁護士・法務人材等のキャリアコンサルティング(転職支援)弁護士・法務人材等の採用をお考えの法人様、弁護士事務所への採用コンサルティング(人材紹介)

  1.  日弁連データをもとに、JILA(日本組織内弁護士協会)が調査したもの ↩︎

関連する特集

無料会員登録で
リサーチ業務を効率化

90秒で登録完了

無料で会員登録する