危機管理・内部統制

内部統制報告制度、コーポレートガバナンス・コードなど、会社を取り巻く規制は年月を追うごとに整備されています。一方で、企業の不祥事は後を立ちません。不祥事を予防するための体制を整えるのはどうしたらよいか、もし不祥事が発生してしまったらどうしたらよいか。BUSIESS LAWYERSでは、第三者委員会などの経験も豊富に有する多数の弁護士が最新情報を基に解説しています。

危機管理・内部統制に詳しい弁護士を探す

危機管理・内部統制のニュース

もっと見る(192件)

危機管理・内部統制の特集

企業を不祥事から守る、組織的な危機管理広報の心構え

第1回 危機管理対応には法的な視点だけでなく、社会の視点が求められる

なくならない企業の不祥事 企業の規模・業種を問わずに発生する企業不祥事と危機管理対応 昨年は製造業でのデータ改ざんや無資格検査、不正会計などの企業不祥事が繰り返し発生し、年末には「企業の不祥事対応」や「危機管理対応」といったトピックスがビジネス誌や広報専門誌などを賑わせました。 これらの不祥事...

髙野 祐樹
株式会社 井之上パブリックリレーションズ

危機管理・内部統制
もっと見る(23件)

危機管理・内部統制の人気特集

  1. 中村直人弁護士に聞く、スルガ銀行問題の根幹にあるもの 〜ガバナンスを変えても不祥事はなくならない〜
  2. 内部通報制度とは
  3. パラダイムシフトにおけるリスクマネジメントとコンプライアンスのあり方
  4. 内部通報制度において企業が抱える問題点・課題
  5. 内部通報制度を構築するためのポイント
  6. グローバル企業で機能する内部通報制度を構築するには 〜不正の告発に絞って通報を吸い上げる体制をサポート〜PR

危機管理・内部統制の実務Q&A

三つの防衛線(3つのディフェンスライン)によるリスクマネジメント

「3つのディフェンスライン」の役割  近年、金融機関や上場企業等を中心として、COSO「内部統制の統合的フレームワーク」が示す「3つのディフェンスライン(three lines of defense)」(本稿では「3線ディフェンス」といいます)の概念を意識したガバナンス・リスクマネジメント体制の整備が進められています...

渡邉 宙志弁護士
プロアクト法律事務所

危機管理・内部統制
もっと見る(18件)

危機管理・内部統制の人気実務Q&A

  1. 企業不祥事を予防するための効果的な方策
  2. なぜ反社会的勢力を排除しなければならないのか
  3. 日本版司法取引制度(協議・合意制度)の概要
  4. 不正・不祥事リスク対応の強化における重要なポイントとは(2)- 平時における「違和感」への対応
  5. コンプライアンスと内部統制システム
  6. 不正・不祥事リスク対応の強化における重要なポイントとは(3)- 有事における初動対応の注意点

危機管理・内部統制に詳しい弁護士

早川 真崇弁護士

渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

  • コーポレート・M&A
  • IT・情報セキュリティ
  • 知的財産権・エンタメ
  • 危機管理・内部統制
  • 国際取引・海外進出
  • 訴訟・争訟
  • 税務
  • 資源・エネルギー
  • ベンチャー
もっと見る(413人)