法務部

ビジネス環境の変化に伴い、法務部を取り巻く環境も大きく変化しています。契約審査、株主総会対応といった従来の法務部に求められる役割を果たす事はもちろん、どのような視点に立って業務に取り組むべきか、キャリア形成をどう考えて行くべきか。BUSINESS LAWYERSでは様々な業種業態の企業各社の法務体制、法務パーソンに求められる人物像や、企業内弁護士の現状など、インタビューを通じてお伝えしていきます。

法務部の特集

法務キャリアの登り方

第4回 営業マンから一変、40代からの法務人生 「生きたもん勝ち」と語る70歳法務パーソンの人生(中)

伊藤忠商事で営業マンとして入社した後、法務部員として活躍された宮田 正樹さんの半生を3回にわたって振り返ります。前回は在庫と商標権・意匠権に悩まされた営業時代についてお話を伺いました。今回は営業マンから一変、法務部員になるまでの道のりをお届けします。 小さな会社の経営陣(実質的には小間使い)に...

宮田 正樹
一般社団法人GBL研究所 理事

法務部
もっと見る(23件)

法務部の人気特集

  1. スタートアップマインドで挑む、「インハウス」と「弁護士」というパラレルキャリア
  2. 「自分にしかできない仕事」を追求した、元営業マンの挑戦 〜BASE 法務 マネージャー 松島 卓郎氏〜
  3. 300人体制を築くメガ法務の役目 - パナソニック 〜インハウス・ロイヤーに転身して見えた、企業法務のやりがいと課題〜
  4. 法務のキャリアの築き方 〜これから選ばれる法務部員になるためには?〜
  5. 舞台はグローバル、事業に深くコミットする商社法務 - 三菱商事 〜事業も人材もキャリアも多種多様な大手商社ならではの醍醐味〜
  6. 「インハウス・ロイヤー」という選択肢 - 日本にとってCLOは必要なのか?