すべての特集

1〜7件を表示 7

ベンチャー法務、最前線!

第3回 法務で身につけたリーガルマインドは、多様なジャンルで活かせる – ビズリーチ

 人工知能やFinTech、ブロックチェーンなど、次々と新しいイノベーションが生まれている現代において、私たちのビジネスは加速度的に変化しています。事業内容の広がりに伴い、法務部の役割は多岐にわたり、特にベンチャー企業は法整備が進んでいないような領域に直面するケースも多いでしょう。本連載では、ベンチ...

ベンチャー

ベンチャーファイナンス・ベンチャー企業の立場からみる投資契約交渉

第2回 規定ごとに考える、合理的な条件を獲得するための戦略

 ベンチャー企業が優先株式による資金調達を初めて行ういわゆる「シリーズA」の投資を題材として、投資家との間の投資契約交渉上のポイントを2回にわたって解説しています。  「第1回 投資契約の概要とタームシートにおける交渉」では投資契約の大枠と、タームシートにおける交渉のポイントに触れました。今回は投資...

柴田 堅太郎弁護士
柴田・鈴木・中田法律事務所

ベンチャー

ベンチャーファイナンス・ベンチャー企業の立場からみる投資契約交渉

第1回 投資契約の概要とタームシートにおける交渉

はじめに  ベンチャー企業が投資家から投資を受け入れるために締結する投資契約は、リスクマネーを投入する投資家のリスクを軽減するための仕組みですが、投資を受けいれるベンチャー企業の立場からみたとき、それらはどのような意味があるのか(どのようなリスクがあるのか)を理解することは中々難しいのではないかと...

柴田 堅太郎弁護士
柴田・鈴木・中田法律事務所

ベンチャー

ベンチャー法務、最前線!

第2回 金融ベンチャーだからこそ求められる「攻めと守り」の法務 – マネーフォワード

 人工知能やFinTech、ブロックチェーンなど、次々と新しいイノベーションが生まれている現代において、私たちのビジネスは加速度的に変化しています。事業内容の広がりに伴い、法務部の役割は多岐にわたり、特にベンチャー企業は法整備が進んでいないような領域に直面するケースも多いでしょう。本連載では、ベンチ...

ベンチャー

ベンチャー法務、最前線!

第1回 一人二役をこなす「ヘルスケア×AI」ベンチャーの法務 - FiNC

(写真:左から、法務部 弁護士 今井健仁氏、知財戦略室 室長 中畑稔氏、法務部 谷岡聡美氏、法務部 部長 若菜平太氏)  人工知能やFinTech、ブロックチェーンなど、次々と新しいイノベーションが生まれている現代において、私たちのビジネスは加速度的に変化しています。事業内容の広がりに伴い、法務部...

ベンチャー

法律事務所からスタートアップへ、弁護士の新しいキャリア選択

 昨年12月19日、転職サイト「ビズリーチ」やレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」など、人事や人材(HR)領域を中心としたインターネットサービスを運営する株式会社ビズリーチのオフィスで、現役ベンチャー社員のトークセッションが開催されました。今回のイベントで登壇したメンバーは、もともと法律事務所...

ベンチャー