すべての実務Q&A

31〜40件を表示 101

変形労働時間制とはどのような制度か

目次 変形労働時間制とは 変形労働時間制の種類および概要 1か月単位の変形労働時間制について 1年単位の変形労働時間制について 変形労働時間制と時間外労働 変形労働時間制の適用の制限 おわりに 変形労働時間制とは  変形労働時間制とは、労働時間が週40時間の原則(労働基準法32条1項)...

冨川 諒弁護士
弁護士法人中央総合法律事務所

人事労務

派遣労働者の受入れ側の留意点について

労働者派遣とは  労働者派遣とは、労働者と派遣労働契約を結んだ派遣元事業主が、派遣先事業主へ労働者を派遣し、派遣された労働者が派遣先から指揮命令を受けながら労務を提供する労働形態を指します。 派遣労働者の労働時間管理  派遣先は、派遣元と労働者派遣契約を締結して派遣労働者の就業条件...

岩城 方臣弁護士
中央総合法律事務所

人事労務

有期労働契約の更新・雇止めに関する留意点について

有期労働契約とは  有期労働契約とは、たとえば1年契約や6か月契約など、期間の定めのある労働契約を指し、パート、アルバイト、契約社員、嘱託社員など、その呼び方にかかわらず、契約期間(終期)が決まっていれば、有期労働契約となります。  有期労働契約の場合、使用者は、原則として、契約期間の満了をもって...

岩城 方臣弁護士
中央総合法律事務所

人事労務

ハラスメントによるメンタル不調の訴えへの対応方法

パワハラによる心身の不調の訴えについて  社員より、上司からパワハラを受けていて会社に行くのがつらい、眠れない、体調が悪い、といった訴えがされることがあります。  こういった訴えがされた場合、まず必要なことは、訴えを真摯に受け止め、状況によってはその社員を休ませ、医師の診断のもと、治療に専念させる...

伊東 亜矢子弁護士
三宅坂総合法律事務所

人事労務

36協定(さぶろく協定)とは ~36協定で締結した時間を超えた場合はどうすればよいか~

目次 36協定とは 36協定の内容 時間外または休日労働をさせる必要のある具体的な事由(①) 1日ならびに1日を超え3か月以内の一定の期間および1年間の延長時間(④) 協定の有効期間(⑤) 36協定の形式・届出 36協定の締結・届出の効力 36協定で決められた延長することができる時間を超えて労...

西中 宇紘弁護士
弁護士法人中央総合法律事務所

人事労務

賃金請求権とノーワーク・ノーペイの原則

賃金請求権の発生  民法623条によれば、雇用は、一方当事者が相手方に対して労働に従事することを約し、相手方が報酬を与えることを約することによって成立するとされています。労働に従事することとその報酬たる賃金とは対価関係にあるとされ(民法623条)、労働者は労働を終わった後でなければ賃金を請求できま...

西中 宇紘弁護士
弁護士法人中央総合法律事務所

人事労務

振替休日の手順

休日振替とは  休日振替とは、あらかじめ振替休日の日を指定した上で特定の休日を労働日とすることをいいます。一般に、休日振替というのは、このように事前に休日を振り替えることをいいます。  このようないわゆる休日振替とは異なり、事後的に休日を振り替える、すなわち、休日労働をさせた後に代休日を与えるとい...

冨川 諒弁護士
弁護士法人中央総合法律事務所

人事労務

最低賃金制度を守るために知っておきたいポイント

最低賃金とは  最低賃金とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を支払わなければならないとする制度です。 最低賃金の種類  最低賃金には地域別最低賃金(最低賃金法9条)および特定最低賃金(最低賃金法15条)の2種類があります。  地域別最低賃金は、産...

下西 祥平弁護士
広島駅前法律事務所

人事労務

退職金の扱いについて留意すべきポイント

退職金の3つの性格  退職金とは、労働関係終了時に使用者が労働者に支払う金銭ですが、この退職金には3つの性格があるといわれています。 ①「賃金の後払い」的性格  これは、退職金が、通常、算定基礎賃金に勤続年数別の支給率を乗じて計算されるためです。 ②「功労報償」的性格  これは、勤続年数が...

下西 祥平弁護士
広島駅前法律事務所

人事労務

休日労働に関する割増賃金

はじめに  昨今、多くの企業では時間外労働の規制を考慮し、土曜日と日曜日を休日とする週休2日制が採用されています。もっとも、使用者が労働者に休日出勤を命ずることも一般的に行われています。以下では、まず「休日」にも法定休日と法定外休日の2種類があることを説明したうえ、その他休日労働に関する割増賃金の...

山越 勇輝弁護士
弁護士法人中央総合法律事務所

人事労務