すべての実務Q&A

1〜10件を表示 71

米国特許訴訟における弁護士費用の敗訴者負担とは

米国特許法における弁護士費用に関する規定  米国特許法285条は、特許訴訟における弁護士費用の負担について「例外的場合において、裁判所は、勝訴者による合理的な弁護士費用の回復を認めることができる」(The court in exceptional cases may award reasonabl...

山内 真之弁護士
アンダーソン・毛利・友常法律事務所

知的財産権・エンタメ

米国特許訴訟における懲罰的損害賠償とは

米国特許法における懲罰的賠償に関する規定  米国特許法284条は、特許侵害における損害賠償について「裁判所は、認定又は評価された損害賠償額を三倍まで増額することができる」(the court may increase the damages up to three times the amount...

山内 真之弁護士
アンダーソン・毛利・友常法律事務所

知的財産権・エンタメ

動的意匠制度とは

動的意匠制度とは  意匠登録出願は、一意匠ごとに行うことが原則です(一意匠一出願、意匠法7条)。  参照:「意匠登録制度とは」  しかし、形状が変化する物品については、その形状ごとに別々の出願をしなくても、一つの出願で意匠登録出願を行うことができます。  意匠法の「意匠」とは、物品(物品の部分...

藤田 知美弁護士
弁護士法人イノベンティア

知的財産権・エンタメ

秘密意匠制度とは

秘密意匠制度とは  意匠登録がなされると、意匠公報により意匠登録の内容が公開され、誰でもその内容を確認できるようになります。  この公開時期を、例外的に、意匠登録の日から最長3年間遅らせることができるのが、秘密意匠制度です。 秘密意匠の要件  秘密意匠の制度を利用するための要件は、次のとおりで...

藤田 知美弁護士
弁護士法人イノベンティア

知的財産権・エンタメ

著作権の登録制度とは

著作権の二重譲渡  著作権の譲渡をすると、譲渡した者はもはや著作権者ではなくなりますから、さらに他人に著作権を譲渡することはできないはずです。しかし、著作権のような目に見えない権利については、相手が確定的な権利者かどうかを確認する確実な方法はありません。権利者だと思った人から権利を譲り受けたつもり...

桑野 雄一郎弁護士
骨董通り法律事務所

知的財産権・エンタメ

米国特許訴訟における差止めと損害賠償

差止めについて  米国特許法283条は、特許侵害を防止するため、「衡平の原則」(principles of equity)に従って、裁判所が差止命令を出すことができる、と規定しています。この規定は、裁判所が差止めを認めるか否かについて一定の裁量を有することを認めています。  そして、2006年に...

山内 真之弁護士
アンダーソン・毛利・友常法律事務所

知的財産権・エンタメ

米国特許商標庁での手続きと特許訴訟との関係

査定系再審査  査定系再審査は、特許が付与された後、米国特許商標庁に再審査を請求する手続きです。査定系再審査の請求は、利害関係を有さない第三者も行うことができ、さらに、匿名での請求も可能です。  査定系再審査の請求の理由は、新規性の欠如または非自明性の欠如に限られており、しかも、根拠とする証拠は...

山内 真之弁護士
アンダーソン・毛利・友常法律事務所

知的財産権・エンタメ

パロディと著作権の考え方

楽曲について著作権を持つ者は誰か  童謡の中には古くからある作者不詳の民謡がベースになっているものがあります。著作権法上著作者が不明でも著作権保護の対象になりますが、作品公表の翌年から50年が経過した時点で保護期間が満了します。  参照:「著作物の保護期間と保護期間が満了した著作物の利用」  ...

唐津 真美弁護士
骨董通り法律事務所

知的財産権・エンタメ

著名ブランドの商品や古い映画ポスターを撮影で利用する際の注意点

著名ブランドの商品を撮影で使用することについて  CMその他の販促素材の撮影においては、主役となる商品だけでなく、イメージを作るために様々な既製品を小道具として使うことがあります。結論としては問題になる可能性は低いのですが、どのような法律が検討対象となりうるか解説したいと思います。 (1)著作権...

唐津 真美弁護士
骨董通り法律事務所

知的財産権・エンタメ

社内報で写真を掲載する際に注意が必要な著作権

写真の著作権  風景や料理といった「著作物ではないもの」を撮影した写真であっても、写真それ自体が著作物として保護の対象となります。  もっとも、著作物とは①思想または感情を、②創作的に、③表現したものであって、④文芸、学術、美術または音楽の範囲に属するもの、と定義されていますので、写真であっても、...

唐津 真美弁護士
骨董通り法律事務所

知的財産権・エンタメ