関口 智弘弁護士

せきぐち のりひろ

弁護士法人大江橋法律事務所

パートナー

  • コーポレート・M&A
  • 人事労務
  • 危機管理・コンプライアンス
  • ファイナンス
  • 国際取引・海外進出
  • 訴訟・争訟
  • 資源・エネルギー
  • ベンチャー
言語
  • 英語
弁護士登録年 1997年

経歴

  • 1994年3月

    早稲田大学法学部卒業
  • 1997年

    司法修習修了(49期)弁護士登録(東京弁護士会)
  • 1997年

    井波・太田・柴崎法律事務所(現法律事務所ジュリコム) (~1999)
  • 1999年

    東京青山法律事務所(現ベーカー&マッケンジー法律事務所)(~2003)
  • 2003年

    University of Virginia School of Law卒業(LL.M.)
  • 2003年

    Baker&McKenzie LLP(Chicago) (~2004)
  • 2004年

    東京青山・青木法律事務所(現ベーカー&マッケンジー法律事務所)(~2005)
  • 2006年

    東京青山・青木法律事務所(現ベーカー&マッケンジー法律事務所)パートナー(~2014)

過去の案件

  • 東芝・役員責任調査委員会(事務局総括担当)
  • 中国信託銀行による東京スター銀行買収
  • シャープ・鴻海間の事業提携
  • ゲオの第三者委員会委員長として循環取引等の外部調査に従事
  • ペンタックス・HOYA合併案件において、スパークスによる株主提案を指導

言語

  • 英語 (ビジネスレベル)

他資格

  • ニューヨーク州弁護士

執筆した記事

著作・論文

  • 論文

    2018年4月

    平成30年6月定時株主総会開催に向けた留意点
  • 論文

    2017年2月

    平成28年定時株主総会の特徴及び分析
  • 著作

    2016年12月

    株主代表訴訟とD&O保険(KINZAIバリュー叢書)
  • 著作

    2016年4月

    コンパクト解説会社法3 監査役・監査委員・監査等委員
  • 論文

    2015年9月

    「【特別リポート】中小企業の海外展開におけるリスクとその対応策―中国・タイ・ベトナム・インドネシアにおける法的リスクを中心に―」調査月報 84号(2015年9月号)
  • 著作

    2015年6月

    『論点体系 会社法 <補巻>』(執筆分担) (第一法規)
  • 論文

    2014年2月

    「会社法改正法案 組織再編における株式買取請求等・組織再編等の差止請求」ビジネス法務 2014年2月号
  • 著作

    2014年1月

    『3つのステージで考えるアジア事業投資とコンプライアンス戦略』(執筆分担)(中央経済社)
  • 論文

    2013年8月

    「インサイダー取引規制強化への対応 公開買付け・M&A時の注意点」ビジネス法務 2013年8月号
  • 著作

    2012年2月

    『論点体系 会社法1 総則、株式会社I』(執筆分担) (第一法規)
  • 著作

    2011年4月

    『注釈金融商品取引法 第1巻 定義・情報開示』(執筆分担) (きんざい)
  • 論文

    2011年

    「World Legal & Business Guide」(No.2 タイ、No.5 台湾、No.9 シンガポール、No.14 ロシア、及びNo.19 ミャンマー)Business Law Journal 2011年5月号~2012年10月号
  • 著作

    2010年10月

    『実践TOBハンドブック改訂版』(共著) (日経BP社)
  • 著作

    2010年6月

    『合併・買収の統合実務ハンドブック』(執筆分担) (中央経済社)
  • 著作

    2008年7月

    『クロスボーダーM&Aの実務』(執筆分担) (中央経済社)
もっと見る 閉じる

弁護士を探す

詳細検索する