照井 勝弁護士

てるい まさる

青山綜合法律事務所

パートナー

  • コーポレート・M&A
  • IT・情報セキュリティ
  • 知的財産権・エンタメ
  • 危機管理・コンプライアンス
  • 国際取引・海外進出
  • 訴訟・争訟
  • ベンチャー
言語
  • 英語

弁護士登録年 2000年

経歴

  • 1998年3月

    早稲田大学法学部卒業
  • 2000年

    司法修習修了(53期)、弁護士登録(第一東京弁護士会)
  • 2000年

    長島・大野・常松法律事務所入所
  • 2007年

    南カリフォルニア大学ロースクール(LL.M.)終了
  • 2008年

    UCLA Extension (Certificate in the Business and Management of Entertainment)修了
  • 2009年

    青山綜合法律事務所加入・パートナー弁護士就任
  • 2009年

    MPA音楽著作権管理者養成講座修了
  • 2015年

    日弁連知的財産センター/知財ネット「ジャパンコンテンツ調査研究チーム」事務局長就任

過去の案件

  • エンタテインメント関係(映画、音楽、ゲーム、スポーツ、ライブ、アート等)及びメディア関係(放送、出版、広告、インターネット等)の法律事務全般

言語

  • 英語 (ビジネスレベル)

著作・論文

  • 著作

    2011年

    エンタテインメント法への招待(ミネルヴァ書房)(共著、第9章「アメリカにおけるエンタテインメント業界と法」担当)
  • 論文

    2010年

    映画化に関するオプション契約の活用(Business Law Journal 2010年11月号)

弁護士を探す

詳細検索する