峯岸 健太郎弁護士

みねぎし けんたろう

森・濱田松本法律事務所 東京オフィス

オブ・カウンセル

  • コーポレート・M&A
  • 危機管理・コンプライアンス
  • ファイナンス
  • ベンチャー

弁護士登録年 2002年

経歴

  • 1996年3月

    桐蔭学園高等学校卒業
  • 2001年3月

    一橋大学法学部卒業
  • 2002年10月

    司法修習終了(55期) 弁護士登録(第二東京弁護士会) 当事務所入所
  • 2006年

    金融庁出向(総務企画局企業開示課専門官(任期付公務員))(~2007年9月)金融商品取引法制の企画立案を担当
  • 2008年

    中央大学法科大学院兼任講師(企業金融と法)
  • 2012年

    財務省「ミャンマー証券取引法整備支援」ワーキング・グループ委員
  • 2013年

    法務省委託調査「ミャンマー連邦共和国法制度報告書」(会社法部分を担当)
  • 2016年

    名古屋大学法科大学院非常勤講師(金融商品取引法)

過去の案件

  • キャピタル・マーケッツ、情報開示規制、金融規制・コンプライアンス、規制当局対応、ファンドその他の各種金融取引

受賞歴

  • 2012年9月

    M&Aフォーラム賞奨励賞 『RECOF奨励賞』

執筆した記事

著作・論文

  • 著作

    2016年8月

    『金融商品取引法コンメンタール1 定義・開示制度』(商事法務)<共著>
  • 著作

    2015年12月

    『新・会社法実務問題シリーズ/9 組織再編〔第2版〕』(中央経済社)<共著>
  • 著作

    2015年11月

    『企業再編 法律・会計・税務と評価〔第2版〕』(清文社)<共著>
  • 論文

    2015年10月

    「包括的な「知る前契約・計画」の追加等、取引の円滑化のためのインサイダー取引規制の改正」(金融、2015年10月号)<共著>
  • 著作

    2015年7月

    『金融商品取引法 資本市場と開示編〔第3版〕』(商事法務)<共著>
  • 著作

    2015年6月

    『新・会社法実務問題シリーズ/3 新株予約権・社債〔第2版〕』(中央経済社)<共著>
  • 著作

    2014年10月

    『エクイティ・ファイナンスの理論と実務〔第2版〕』(商事法務)<共著>
  • 著作

    2013年12月

    『事例でわかるインサイダー取引』(商事法務)<共著>
  • 論文

    2013年10月

    「近時のインサイダー取引規制に関する改正概要と実務上の留意点」(東証代だより)<共著>
  • 論文

    2012年5月

    「インサイダー取引規制の見直し当の概要(平成24年金融商品取引法改正について)と近時の開示府令改正のまとめ」(東証代だより)
  • 著作

    2011年12月

    『事例分析からみた上場会社法制の現状-上場会社投資と資本政策-』(別冊商事法務)<共著>
  • 論文

    2011年

    「自己株式対価TOBの実務上の諸問題(上)(下)」(旬刊商事法務)<共著>
もっと見る 閉じる

弁護士を探す

詳細検索する