荒井 太一弁護士

あらい たいち

森・濱田松本法律事務所 東京オフィス

パートナー

  • コーポレート・M&A
  • 人事労務
  • 危機管理・コンプライアンス
  • 訴訟・争訟
言語
  • 英語
弁護士登録年 2003年

経歴

  • 2002年3月

    慶應義塾大学卒業
  • 2003年10月

    司法修習修了(56期) 弁護士登録(東京弁護士会) 当事務所入所
  • 2009年

    米国バージニア大学ロースクール卒業
  • 2009年

    米国三井物産株式会社および三井物産株式会社出向
  • 2011年3月

    当事務所復帰
  • 2014年1月

    当事務所パートナー就任
  • 2015年5月

    厚生労働省出向
  • 2016年9月

    当事務所復帰

過去の案件

  • 各種労働紛争の解決や、M&Aにおける労働契約の承継等

言語

  • 英語 (ビジネスレベル)

他資格

  • ニューヨーク州弁護士

受賞歴

  • 2017年1月

    Chambers Asia 2017 Up and Coming (Employment)

執筆した記事

著作・論文

  • 著作

    2017年2月

    『企業訴訟実務問題シリーズ 労働訴訟-解雇・残業代請求』(中央経済社)
  • 論文

    2016年12月

    「合併、会社分割、事業譲渡など会社再編に関する人事労務面での対応」(労政時報3922号)
  • 論文

    2016年12月

    「長時間労働問題のリスクと「攻め」の対応」(月刊監査役 No.661)
  • 論文

    2016年9月

    「最近の労働法制の動向」(会計・監査ジャーナル Vol.28 No.10)
  • 著作

    2016年9月

    『企業の情報管理-適正な対応と実務』(労務行政)<共著>
  • 著作

    2016年5月

    『Getting the Deal Through - Pensions & Retirement Plans 2016 - Japan』 (Law Business Research Ltd)<共著>
  • 論文

    2016年3月

    「個別合意または労働協約による退職金規程の不利益変更を無効とした最高裁判決」(NBL 1070号)
  • 著作

    2015年12月

    『M&A法大系』(有斐閣)<共著>
  • 論文

    2015年11月

    「M&A契約における年金制度の移行に関する条項ドラフト上の留意点-株式譲渡および会社分割に伴う基金型確定給付企業年金の承継を題材に」(NBL 1061号)<共著>
  • 著作

    2014年3月

    『実践 就業規則見直しマニュアル』(労務行政)<編著>
  • 著作

    2011年6月

    『震災法務Q&A 企業対応の実務』 (金融財政事情研究会)<共著>
もっと見る 閉じる

弁護士を探す

詳細検索する