阿部 隆徳弁護士

あべ たかのり

阿部国際総合法律事務所

代表パートナー

  • コーポレート・M&A
  • IT・情報セキュリティ
  • 人事労務
  • 知的財産権・エンタメ
  • 危機管理・内部統制
  • 競争法・独占禁止法
  • 国際取引・海外進出
  • 訴訟・争訟
  • 税務
  • 不動産
言語
  • 英語
弁護士登録年 1999年

経歴

  • 1997年

    東京大学法学部卒業
  • 1999年

    司法修習修了(51期)、大阪弁護士会
  • 2002年

    ボストン大学ロースクール卒業
  • 2003年

    ニューヨーク州弁護士
  • 2008年

    大阪大学大学院医学系研究科特任教授
  • 2010年

    大阪大学大学院医学系研究科招聘教授
  • 2011年

    東京大学大学院医学系研究科非常勤講師
  • 2012年

    公益社団法人総合紛争解決センターの和解あっせん人・仲裁人候補者
  • 2013年

    日本知的財産仲裁センターの調停人・仲裁人・判定人候補者
  • 2014年

    ITechLawのLocal Representative
  • 2014年

    IBA Technology Law CommitteeのOfficer
  • 2015年

    東北臨床研究審査機構の共同臨床研究審査委員会委員
もっと見る 閉じる

過去の案件

  • 田辺三菱製薬様v.日新製薬 特許権侵害訴訟
  • バクスアルタ様v.中外製薬 特許権侵害訴訟
  • シャイアー様v.日本国製薬企業 M&Aデューデリジェンス
  • バイオ医薬品会社v.製薬会社 AAA仲裁
  • 日亜化学工業様v.エバーライトエレクトロニクス 米国特許侵害訴訟(米国最高裁)

言語

  • 英語 (ビジネスレベル)

他資格

  • 弁理士
  • ニューヨーク州弁護士

受賞歴

  • 2019年

    Managing Intellectual PropertyのPatent Star

著作・論文

  • 論文

    2019年

    「Analysing the first generic drug cartel case」 「ジェネリック薬初のカルテル」
  • 論文

    2019年

    「IP High Court finds free riding and dilution by GUZZILLA trademark」 「知財高裁 GUZZILLA商標によるフリーライド・ダイリューションを肯定」
  • 論文

    2019年

    「Court addresses foreign clinical trial periods and patent term extension」 「知財高裁 米国臨床試験期間を特許延長期間として認めず」
  • 論文

    2019年

    「Analysing the PD-1 antibody patent litigation」 「PD-1抗体を巡る特許訴訟」
  • 論文

    2018年

    「アメリカ企業からの不平等英文契約書への対処法」
  • 論文

    2018年

    「対象会社が海外子会社を有するM&Aにおける法務DDの留意点」
  • 著作

    2016年

    「他社に競り勝つ!本当に強い特許実務」(情報機構)
  • 論文

    2015年

    「JFTC applies Antimonopoly Act beyond borders for first time」 「独禁法の域外適用の拡張 -外国企業への課徴金納付命令を認めた初の審決-」
  • 著作

    2007年

    「知的財産契約の理論と実務」(商事法務)

弁護士を探す

詳細検索する