川西 拓人弁護士

かわにし たくと

のぞみ総合法律事務所

パートナー

  • コーポレート・M&A
  • 人事労務
  • 知的財産権・エンタメ
  • 危機管理・内部統制
  • ファイナンス
  • 訴訟・争訟
  • 不動産
  • ベンチャー
弁護士登録年 2003年

経歴

  • 2002年3月

    京都大学法学部卒業
  • 2003年

    司法修習終了(56期)、弁護士登録(大阪弁護士会)、弁護士法人御堂筋法律事務所入所
  • 2008年

    金融庁検査局(金融証券検査官、専門検査官)
  • 2010年

    弁護士法人御堂筋法律事務所東京事務所、東京弁護士会へ登録替え
  • 2015年7月

    のぞみ総合法律事務所入所
  • 2016年8月

    同事務所パートナー就任

過去の案件

  • 金融機関のコンプライアンス態勢整備、金融レギュレーション対応
  • 金融商品(株式、債券、デリバティブ等)に関する紛争対応(訴訟、金融ADR)
  • M&A(法務デューディリジェンス、契約交渉等)
  • ベンチャー企業支援(資金調達、経営者間紛争解決)
  • 企業不祥事への対応(調査委員会等)、内部通報窓口対応
  • エンターテインメント関連法務
  • コンプライアンス委員、社外役員等

執筆した記事

著作・論文

  • 論文

    2018年3月

    「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」の要点整理」(JA金融法務3月号)
  • 著作

    2018年2月

    「金融機関の法務対策5000講」 共著(金融財政事情研究会)
  • 論文

    2017年11月

    近時の金融機関の統合・業務提携事例にみる独占禁止法上の留意点(金融法務事情 2077号)
  • 論文

    2017年11月

    銀行法における「不祥事件」の定義改正への対応(金融法務事情 2078号)
  • 著作

    2017年10月

    「営業店のためのよく分かるフィデューシャリー・デューティー」共著(全国地方銀行協会)
  • 著作

    2017年6月

    「判例から考える グループ会社の役員責任」共著(㈱中央経済社)
  • 著作

    2017年6月

    「全面改訂 コンプライアンス実践コース」 共著(全国地方銀行協会)
  • 論文

    2017年5月

    「金融機関における実効的な内部通報制度の運用を目指して~公益通報者保護法に関する民間事業者向けガイドライン改正と最終報告書を読み解く~」(銀行法務21 814号)
  • 著作

    2017年2月

    「金融機関のための不祥事件対策実務必携」共著(㈱きんざい)
  • 論文

    2016年10月

    「非金融企業のためのFin Tech法規制入門」(BUSINESS LAW JOURNAL2016年12月号)
  • 著作

    2016年10月

    「日常業務のコンプライアンス~金融検査事例集からの示唆~」共著(全国地方銀行協会)
  • 論文

    2016年4月

    「反社向け融資を巡る最高裁判決と金融機関・信用保証協会の調査義務」(金融財政事情 2016年4月25日号)
  • 論文

    2016年3月

    「【論説コーポレートガバナンス・コードと金融モニタリングの関連及び協働」(金融法務事情2036号)
  • 論文

    2015年8月

    「グループ会社における役員責任の分析」(ビジネス法務2015年10月号・2016年1月号・2月号)
  • 論文

    2015年

    「金融法務教室」(㈱農林中金アカデミーホームページ上にて連載中)
  • 著作

    2012年11月

    「実務必携 金融検査事例集の解説」共著(金融財政事情研究会)
もっと見る 閉じる

弁護士を探す

詳細検索する